ブライダルエステ相場と期間ファンダメンタル

結婚式場も決まり、楽しみにしていたウエディングドレスの試着がやってきました。
もちろん、結婚が決まった時点で、自分なりに食べるものや食べる量に気をつけたり、軽い運動を始めたりとダイエットしていたつもりだったのです。

 

しかし、いざ、自分が着たいと思っていた背中や二の腕が出るタイプのウェディングドレスを試着してみると、ブヨブヨの二の腕と目を覆いたくなるような背中からはみ出るお肉に言葉を失ってしまいました。
一緒に選んでくれていた主人は、ムチムチしててかわいいよ、とフォローにならないフォローをしてくれましたが、もうこれは自分で地道にダイエットなんてしている場合じゃないと思いました。

 

そして、その日のうちに急いでブライダルエステについて調べ始めました。
単にブライダルエステといっても、様々あるようでどこにしようかと迷ったのですが、私の場合には痩せたいという想いがありますので、痩身の施術を得意としているサロンをいくつか選んで、さっそく体験コースを申し込みました。
焦って申し込んだのはいいものの、実際行ってみると、すぐには効果が感じられなくて契約するか迷ったり、別のエステに行ってみると高額なコースをすすめられたりして怖くなったりと、なかなか契約して通い始める決心ができなかったのですが、いくつかのエステに体験に行くうちに、一回の体験で代謝が上がったような実感を得ることができて、スタッフさんも親切で不快な勧誘も無い、自分に合ったエステサロンを見つけることができて、約半年間通いました。

 

私の場合は、ドレスを探し始めた時期が平均よりも早かったようで、試着後でもブライダルエステに通う期間を半年とることができました。
6ヶ月というのは、ブライダルエステに通う期間としては、結構長めのようでした。
(聞いた話ですが、一般的には2ヶ月とかそのくらいのようです。)
そこのエステは痩身マシーンの効果がすごくあるようなそんな感じがして、施術が終わっても筋肉がブルブル震えている感じがしばらく取れないのです。
その上、気になる二の腕と背中はスタッフさんの丁寧なハンドマッサージも行ってもらい、結婚式当日にはムチムチなんて言わせないくらいの体型になって、着たかったウエディングドレス姿をきれいに着こなすことができました。

 

さすがに半年間も通っただけあって、それだけの効果を得られたのだと思います。
もちろん、効果はボディラインなどの改善だけではありませんでした。
何よりも痩せる事が私の希望だったので、美肌ケアなどの施術はそんなに受けなかったのですが(式の直前の時期に少し受けた程度)、お肌が綺麗になったという実感があります。
しかも、そういったお肌がキレイになったり、お肌の色艶が良くなったりという効果は痩身エステの施術だけを受けている時にも実感できていたのです。
その理由について、エステティシャンの方に聞いてみたところ、痩身エステには、むくみが解消されたり、血行が良くなったりして、老廃物の排出が促される事によって、間接的ではありますが、お肌を綺麗にする効果も期待できるという事でした。
個人的には、間接的というか、むしろ直接的にお肌に栄養などを与えて綺麗にするよりも、こういった血行などを改善することによって、身体の中からお肌をきれいにしていく、というような感じで、こっちの方がより望ましいんじゃないだろうかと思いました。

 

それと私がブライダルエステにかけた費用についてです。
平均よりも長い期間通っただけあって、相場よりもそれ相応にお値段が高くなったような感じでした。
(通う頻度についても、どうしても痩せたいと思っていたので、通常よりもややハイペースで通う感じにしたというのもあります。)
ただ、受けた施術の回数や内容などを考えれば、相場くらいか、むしろ安いくらいなのかな?とも思います。
(ハッキリと分かるくらいに痩せる事ができたという結果も考えると、払った金額分の価値は十分にあったように感じています。)
もちろん、小さい金額ではありませんので、痛い出費とはなりました。

 

※ちなみにですが、ブライダルエステの期間や料金相場については、こちらが参考になると思います。
(参考:ブライダルエステに通う期間別の料金の相場〜費用はいくらくらい?〜

 

ですが、一生に一回だけの結婚式や結婚披露宴の日を、満足のいく状態で迎える事ができましたし、結婚写真に写る自分にも満足できています。
ですので、総合的に考えて、ブライダルエステを受ける事にして、非常に良かったと思っています。

 

前撮りに間に合うような形でブライダルエステのスケジュールを組んで

結婚式が決まってからブライダルエステを申し込むときに少し迷ったのですが、式の1ヶ月ほど前の前撮りに間に合うようにエステのプランを立ててもらいました。
普通は式に合わせるものかなとも思ったのですが、前撮りの写真を当日飾ろうと思っていたので思い切って決めました。
そして、エステのコースは痩身とフェイシャルを受けました。
結果は理想の体型とアップにも耐えられる美肌になって、素敵な写真を残すことができて、大満足です。
もちろん、挙式までの1ヶ月にも継続的にブライダルエステに通って、自分でも気を抜くことなく過ごしたのでリバウンドや肌荒れなどはありませんでしたので、結婚式当日の自分の状態も満足のできるものでした。

 

ブライダルネイルは自然な感じの淡いピンク色にしました

自分がブライダルネイルを行ってもらう際に相談した上で決めたのは、自然な様子で完成させる事です。
そこで、まず採用して頂いたのは淡いピンク色です。
ピンク色というのは光を反射する事ができる透明なラメとの相性が良いとのことで、この色にしました。
どこから見てもナチュラルで、嫌味の無いブライダルネイルとなったように感じ、清楚さの中に結婚式ならではの素敵なイメージがありました。
しかも、若干グラデーションがかかっているので深みがある見た目になっていたのもお気に入りでした。